こんにちは、NINOです。

海外サッカーで活躍している日本人選手は今現在数多くいるのですが、その中でも人知れず目立たず活躍に甘んじている選手がいるんです。

それが、宮市亮選手

 

なぜ今回、宮市亮選手についてお伝えしようかと思った理由は、日本のJリーグに一度も所属せずに、そのまま海外に行って挑戦をしたからなんです!

私自身もサッカーをしていた過去があるので、挑戦する姿に感化されたため記事でシェアすることにしました。

 

そんなチャレンジ精神溢れる日本人プロサッカー選手に心惹かれたので、私自身も学生時代サッカーバカだったこともあり、今回は宮市亮選手の現在についてご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

宮市亮の2017年の現在は?

 

宮市亮選手は現在、ドイツブンデスリーガ2部のザンクト・パウリ言うチームに所属しています。

しかし、レギュラーを獲得するには至っていない状況で、しかも2部リーグという目立たないということもあり、日本でも話題にならず本人もくすぶっていることだと思います。

 

個人的な感想としては数年前から注目していた選手でしたし、まだ24歳なので、これから大爆発して活躍を期待している選手でもあるんですよね・・・

 

会話ネタ大学の学生会話ネタ大学の学生

是非、日本代表に復帰して欲しいです!!

NINO教授NINO教授

2018年のロシアW杯に出て欲しいよね。

経歴と生い立ちは?

宮市亮選手の簡単な経歴は、

  • 愛知県岡崎市出身
  • 1992年12月14日の『24歳』
  • 現ドイツブンデスリーガ2部のザンクト・パウリ所属
  • ポジション『フォア―ド(主に右ウイング)、サイドハーフ』
  • 身長183cm、体重70kg
  • 50ⅿ走は5秒台のかなりの快足
  • 元日本代表

となっています。

 

過去にはイギリスの超名門チーム『アーセナル』に5年という超大型契約を結ぶことになっていました。

しかし、就労ビザの関係で契約できずに、これまた名門のオランダ『フェイエノールト(小野伸二選手が過去に所属)』に期限付き移籍していったんですね。

 

個人的に、両親ともにアスリートでその血を受け継ぎ、スポーツのエリート街道を歩んできているところはさすがだなと感心しています。

 

会話ネタ大学の学生会話ネタ大学の学生

やっぱり、カエルの子はカエルなんですね!

NINO教授NINO教授

座布団一枚!!

スポンサーリンク

ザンクトパウリに所属してケガに合い嫁も心配している?

 

先日6月28日にザンクトパウリの午前練習で負傷し、右ひざ前十字靭帯断裂の大けがを負ったことがクラブチームから発表されました。

詳しい詳細は明らかにはされていないそうですが、簡単には復帰できない状況で数か月間プレーができないとも言われています。

 

会話ネタ大学の学生会話ネタ大学の学生

早く良くなってください。

過去にも

  • 左ひざ前十字靭帯断裂
  • 脳震盪

というケガとの戦いを強いられている宮市亮選手です。

宮市亮の最新情報

現在は中京高校出身の奥さんもいます。

手術も無事成功し、復帰に向けてご本人もプレーすることを心待ちにしているそうです。

 

会話ネタ大学の学生会話ネタ大学の学生

目、目チカラがスゴイ・・・

 

なので、個人的には献身的なサポートを受けながら早く復帰を願っている次第です!

まとめ

それでは宮市亮選手の2017年の現在についてお伝えしました。

まさかのケガを負ってしまい、来年2018年のワールドカップへの期待も薄れてきた感が出てきましたね。

 

ただ、スポーツの世界は何が起こるか分からないのも事実なので、ブルガリアで活躍しているMF加藤恒平の様に活躍してサプライズ選出することを個人的には願っています!

 

会話ネタ大学の学生会話ネタ大学の学生

頑張れ宮市亮選手!!

NINO教授NINO教授

皆で応援しよう!

スポンサーリンク