こんにちはNINOです。

 

今朝ニュースをみていたら衝撃的な事件が目に飛び込んできました。

 

それが『大阪のミナミのバーで男性が日本刀で刺される』という話題。

 

事件を起こした男性の息子が経営するバーで犯行が行われたのですが、その理由が経営者と刺された男性が乱闘騒ぎを起こして息子が連絡して父親を呼んだことがキッカケだそうです。

 

そこで個人的に気になったのが、ミナミのバーの場所が一体どこなのか?ということです。

 

物騒な世の中ですから、犯行現場の場所も知っておいて損はないですね。

 

早速情報をシェアしていきますね!

スポンサーリンク

石橋武夫の犯行のバーの場所は?顔写真やTwitterの反応も

大阪ミナミのバーで日本刀で男性を刺した石橋武夫容疑者ですが、一番気になるのが、そのバーの場所ですよね。

 

 

実際に地図を検索してみたのでシェアしますねー。

石橋武夫の犯行のバーの場所は?

石橋武夫が日本刀で犯行を起こしたバーは大阪の中央区です。

以下が中央区の地図になります。

 

 

バーの詳しい名前は明らかにされていませんが、上記の赤で囲まれた場所の雑居ビルで行われたことは確かなので、その辺りを通る際は気を付けてくださいね。

石橋武夫の顔写真

石橋武夫の顔写真は現段階では判明していないようです。

 

個人的な推測ですが、親子はカタギではない人達ではないかと思われ、警察やマスコミに詳しい情報を発信しないで欲しいと頼み込んでいるのではないかと事件が起こるたびに思うのです。

 

なぜか、普通の一般の人が事件を起こすと顔写真が出るのに不思議です(汗)

 

会話ネタ大学の学生会話ネタ大学の学生

ホントそう思います・・・

石橋武夫へのTwitterの反応も

石橋武夫に対するTwitterでのコメントも出ていますが、水商売でのトラブルはお酒などが絡んでくるので、人間の素行が出やすく凶悪事件にまで発展する可能性を秘めているんですね。

 

 

 

昔も今も物騒な事件は起こっていますが、人間を思いやる心、感情を受け止める心の器があればこういった事件もおきないのではないかと感じています。

 

これからロボットや人工知能の時代がやってくると言われていますが、感情をコントロール出来ない動物の様な人間は生きずらい世の中になると個人的には予想しています!

 

スポンサーリンク

まとめ

それでは今回は石橋武夫の犯行のバーの場所などについてシェアしました。

 

息子が起こした問題に父親が参加すること自体がビックリですが、家に日本刀が置いてある時点でカタギではない気がしますね・・・

 

争いが争いを産むとよく言われますが、人間がいつまで争うことを続けるのか?と事件が起こるたびに思ってしまうので、早く争いがない人口知能主体の時代を望みます(笑)

 

会話ネタ大学の学生会話ネタ大学の学生

周辺住民が迷惑ですね・・・

NINO教授NINO教授

大の大人が何をしているんだ。