今話題の稲田朋美防衛大臣。

自衛隊や国防問題など、国会での発言で何かと世間を驚かせていますが、実は彼女は弁護士としてのキャリアもあります。

 

そして、ご結婚もされており、旦那様と娘さんもいるんですね。

その稲田朋美さんの旦那様のお名前が 稲田龍示さん

 

有名な人の周辺の人が気になるのが世の常ですが、今回は稲田朋美さんの旦那さんである、稲田龍示さんにスポットあててみたいと思います。

スポンサーリンク

稲田朋美の夫の最終学歴は?

 

稲田朋美さんの夫である稲田龍示さんの最終学歴は『早稲田大学政治経済学部』を卒業しています。

 

簡単なプロフィールとしては、

  • 本名『稲田龍示』
  • 年齢『1958年生まれの59歳』
  • 最終学歴『早稲田大学政治経済学部卒業』
  • 職業『弁護士(昭和60年に弁護士登録』

となっています。

 

夫婦ともに、名門の早稲田大学を卒業して、夫婦で『弁護士法人 光明会』という弁護士法人を立ち上げています。

現在は稲田龍示氏が社員弁護士で、朋美さんは国会で活躍という形を取っているわけですね!

 

 

仲睦まじい写真で、国会では強気の発言が気になる稲田朋美防衛大臣ですが、家庭では内助の功を感じさせる雰囲気ですね!

夫の龍示さんも穏やかで誠実な雰囲気を醸し出しているので、知的で仕事も冷静にこなしていきそうな男性といった感じでしょうか。

 

会話ネタ大学の学生会話ネタ大学の学生

NINO教授、稲田朋美防衛大臣と共に超エリートですね(汗)

NINO教授NINO教授

ふむふむ、そうだね。やっぱり世の中は類は友を呼ぶように出来ているんだよ!

 

稲田龍示さんの細かな経歴は表だって公開はされていませんが、実は今話題の森友学園とも関係があったことが明らかになってきたのです・・・

[広告#CO-1]

実は今話題の森友学園の弁護士だった!?

 

稲田龍示さんは実は森友学園の弁護士を務めていたことが明らかになっています。

 

会話ネタ大学の学生会話ネタ大学の学生

え?NINO教授、どういった経緯でそうなったんですか?

NINO教授NINO教授

実は2003年辺りに森友学園が乗っ取りにあって、当時の弁護士を務めていたのが稲田龍示氏だったんだよ!

会話ネタ大学の学生会話ネタ大学の学生

そうだったんですね(驚)

 

個人的には、そのことがキッカケもあり、稲田朋美防衛大臣は現職に付けたかもしれないと感じています。

何はともあれ、政治はいつの時代も金とスキャンダルと権力でセットのようになっているので、国民も飽き飽きしているでしょうね。

 

是非、今後の日本の為にも、身辺整理をしてもらいたいものです。

まとめ

それでは、稲田朋美防衛大臣の夫の学歴と今話題の森友学園との関係性についてお伝えしましたが、有名になれば世間がほおっておかないので、次々に問題が出てきてしまう印象です。

 

稲田龍示さんも、まさか自分の妻がテレビで取り上げられたり、週刊誌でスクープされるなんて夢にも思わなかったでしょうし、本当に世の中何が起こるか分からない現代。


これだけネットが発達した現代社会なので、ちょっとしたことで今まで積み上げてきたモノが崩れ去るなんて、頻繁に起こってきます。

 

是非ですね、会話ネタ大学の学生の皆さんは、『自分の身は自分で守る!!』という意識を持って授業に参加してくださいね!

 

会話ネタ大学の学生会話ネタ大学の学生

分かりました!!

NINO教授NINO教授

では、また次回の授業でね。

[広告#CO-2]